飲食店の集客(チラシ) 飲食店開業

チラシを使った飲食店の集客方法。
チラシのデザイン、テンプレート、チラシの配布、新聞の折込みチラシのコツ、やり方、作成方法

チラシの作成、制作方法

飲食店用のチラシで多いのは、新しく飲食店をはじめる開店のお知らせ、お持帰りをはじめました、ランチ営業を新たにはじめました、というお知らせチラシ。
今の営業場所から、新しい場所へ移転のお知らせ、季節ごとのメニュー、フェアーのお知らせチラシが多い。

その飲食店のチラシの作成、制作方法。印刷会社、デザイン会社、広告、宣伝の会社に頼む方法と、 自分で、手書きで作成して、コンビニでコピーしてチラシを作成する方法。
パソコンのワードや、 楽天などで販売しているチラシのデザイン、テンプレートが入っているソフトを使って、作成、印刷する方法がある。

飲食店のチラシの見本、サンプルの集め方、利用方法

飲食店のチラシ。

飲食店のチラシの内容、飲食店のチラシを作成したい、と考えるなら、 まずは、実際に配布されているライバルの飲食店のチラシを集めること。
新聞の折込みにもたくさんのチラシがある。
また、駅、図書館などにもお店紹介のチラシが置いてある。
これらのチラシを集めて、参考にすること。

デザイン会社に頼んだチラシや、今、実際に効果があるチラシの見本、サンプルとして 参考にできる。
利用するお客さんの立場で、ライバルサイトのチラシを分析し、 良いところを取り入れ、悪いところはまねしないように、 実際に自店のチラシを作成する。

また、印刷会社に頼む場合でも、チラシデザインの見本がなく、 依頼すると希望するチラシのデザインになかなかならない。また、希望が伝わりにくい。
たくさん集めたチラシの中から、気に入ったチラシを見本、サンプルとして、 そのチラシを見ながら、自分のお店の特徴、情報を取り入れて作成してもらうと 納得のいくチラシが作成できる。

前田
多重債務により廃業寸前だった飲食店経営者が、たった3年借金5027万円をチャラにした7つの集客法をあなたにお伝えします。

 ※新規客獲得
 ※リピーター育成
 ※離客防止
 ※客単価アップ
 ※利用頻度増加

わずか60日でお客さんを2倍にする簡単な集客方法

新聞折込に入れるチラシの配布の仕方で集客がかわる裏技

実際にデザイン会社や、印刷会社、自分で作成してチラシが完成。
完成したチラシをどうやって配布するか、お客さんに自分のお店のチラシを見てもらって、はじめてチラシ作りに 成功したといえる。

どうやって、チラシを配布するかの方法。
新聞の折込みチラシに入れる場合、 いっぺんに全部のチラシを配布しないこと。
普通は、希望する地域にすべてチラシを配布してしまうことが多い。
が、できれば、地域ごとに時期をずらして配布するという裏技がある。
この地域ごとに配布する時期をずらすという方法のメリット。地域ごとの、自店のお客さんの住んでいる地域が わかること。次回から、重点的に配布する地域見つけることができる。
チラシの反応の悪い地域、反応の良い地域を見つけることができる。

また、広告を打ちました。その広告のときだけお客さんが来店。
お店の営業能力以上のお客さんが来店したので、満席でお断りや、 メニューの提供の遅れ、厨房の能力の限界でせっかくのお客さんを怒らせてしまうということを防ぐことができる。
安定して集客するという意味でも、いっぺんに配布するのではなく、地域ごとに時期をずらして、 お店の営業能力の範囲でチラシで集客する方法が一番。